85800円 額縁の付いた扉の祖霊舎です。 祖霊舎 縁付 板戸 2尺(一枚扉) 仏壇 神棚 モダン デザイン シンプル 高級神棚 木曽桧 神徒檀 みたまや 神道 日本製 国産 職人手作り 日用品雑貨・文房具・手芸 仏壇・仏具・神具 神具 神棚 /Ichthyornithidae1841763.html,神道,額縁の付いた扉の祖霊舎です。,2尺(一枚扉),板戸,みたまや,職人手作り,日用品雑貨・文房具・手芸 , 仏壇・仏具・神具 , 神具 , 神棚,縁付,仏壇,木曽桧,国産,神棚,85800円,モダン,日本製,高級神棚,神徒檀,babytrollblog.com,デザイン,祖霊舎,シンプル /Ichthyornithidae1841763.html,神道,額縁の付いた扉の祖霊舎です。,2尺(一枚扉),板戸,みたまや,職人手作り,日用品雑貨・文房具・手芸 , 仏壇・仏具・神具 , 神具 , 神棚,縁付,仏壇,木曽桧,国産,神棚,85800円,モダン,日本製,高級神棚,神徒檀,babytrollblog.com,デザイン,祖霊舎,シンプル 額縁の付いた扉の祖霊舎です 祖霊舎 縁付 板戸 2尺 一枚扉 仏壇 神棚 モダン デザイン 神徒檀 国産 シンプル 木曽桧 日本製 職人手作り 激安 神道 みたまや 高級神棚 85800円 額縁の付いた扉の祖霊舎です。 祖霊舎 縁付 板戸 2尺(一枚扉) 仏壇 神棚 モダン デザイン シンプル 高級神棚 木曽桧 神徒檀 みたまや 神道 日本製 国産 職人手作り 日用品雑貨・文房具・手芸 仏壇・仏具・神具 神具 神棚 額縁の付いた扉の祖霊舎です 祖霊舎 縁付 板戸 2尺 一枚扉 仏壇 神棚 モダン デザイン 神徒檀 国産 シンプル 木曽桧 日本製 職人手作り 激安 神道 みたまや 高級神棚

額縁の付いた扉の祖霊舎です 祖霊舎 縁付 板戸 2尺 一枚扉 仏壇 神棚 ギフ_包装 モダン デザイン 神徒檀 国産 シンプル 木曽桧 日本製 職人手作り 激安 神道 みたまや 高級神棚

額縁の付いた扉の祖霊舎です。 祖霊舎 縁付 板戸 2尺(一枚扉) 仏壇 神棚 モダン デザイン シンプル 高級神棚 木曽桧 神徒檀 みたまや 神道 日本製 国産 職人手作り

85800円

額縁の付いた扉の祖霊舎です。 祖霊舎 縁付 板戸 2尺(一枚扉) 仏壇 神棚 モダン デザイン シンプル 高級神棚 木曽桧 神徒檀 みたまや 神道 日本製 国産 職人手作り














正面の扉に少しこだわって額縁を付けてみました。
もともと祖霊舎はとてもシンプルなデザインですが正面の扉を額縁付きにしたことでとても好い雰囲気に仕上がり店頭でも評判の良い商品となっております。
お供え物をのせる為の引き出しが付きます。その下には収納スペースも付いております。
収納スペースは引き出しタイプをご用意しました。
また、祖霊舎本体の奥に内扉の付くタイプ(内扉付)と付かないタイプ(内扉無し)をご用意しました。
内扉は祖霊舎の間口サイズの関係からサイズ2尺には1枚扉がサイズ2尺3寸以上には3枚扉が付きます。
正式には内扉付きの祖霊舎を使用し祖霊神の依代となる霊代は内扉の中に納めて人の目に触れないように扉を閉めたままお祀りしますが、霊代を見て手を合わせたいという方からのご要望も多く、当店では内扉無しの祖霊舎もご用意しております。
内扉無しの祖霊舎でも専用の戸張を掛ければ霊代を隠すことも出来ますので必要な方はご利用ください。
もちろんこの商品は木曽桧(尾州桧)の正式な白木造りです。
商品はご注文頂いてから仕上げますので納期としてその時の作業状況にもよりますが20日程みてください。(詳しくはご注文の際にご確認下さい。)
全て当社工場にて仕上げておりますので別注品もお作りいたします。
また祖霊舎専用の下台もお作りいたしますのでお気軽にお尋ねください。

写真に載っている霊璽・神具はイメージで別売りとなります。

材質 : 総木曽檜(尾州檜)造り
高さ×巾×奥行 : 600mm×500mm×420mm
※写真の神具は商品に含まれません

額縁の付いた扉の祖霊舎です。 祖霊舎 縁付 板戸 2尺(一枚扉) 仏壇 神棚 モダン デザイン シンプル 高級神棚 木曽桧 神徒檀 みたまや 神道 日本製 国産 職人手作り

カトリック司教 幸田和生のブログです。説教メモなど

年間第3主日



「小高ビーフカレー」
小高工房(南相馬市小高区)の大辛カレーです。今ならなんと送料無料。
辛いものがダメな人にはお勧めできませんが、わたしは大満足!

●年間第3主日(神のことばの主日)キリスト教一致祈祷週間(1/18-25)
 聖書箇所:ネヘミヤ8・2-4a, 5-6, 8-10/Iコリント12・12-30/ルカ1・1-4, 4・14-21
               2022.1.23非公開のミサにて
 ミサのはじめに
 南相馬市での新型コロナウイルスの急激な感染拡大に伴い、2月6日までの3週間、この教会では公開での主日のミサを中止することになりました。福島県はまん延防止等の適応を国に求めていますから、この期間はもっと延びることになるかもしれません。厳しい状況ですが、今日は年間第3主日、「神のことばの主日」とされています。キリスト者が(ミサに与かれる人も与れない人も)、聖書=神のことばを大切にして信仰と希望と愛をもって歩んでいくことができますように。そして新型コロナ感染症と戦う人々、その影響で苦境に立たされている人々が守られますように。新型コロナのパンデミックが早く収束しますように、このミサの中で心を合わせて祈りましょう。

 ホミリア
 年間第3主日は「神のことばの主日」とされています。フランシスコ教皇は2019年9月30日の教皇書簡「アペルイト・イッリスAperuit illis」によって、この日を「神のことばの主日」とすると発表し、翌2020年1月から「神のことばの主日」が始まりました。今年は3回目ということになります。ちょうどこの2020年の初めから、わたしたちは新型コロナのパンデミックを経験してきました。その経験の中でもう一度、神のことばである聖書を見つめ直すよう、招かれていると思います。
 第二バチカン公会議以降、特別に神のことばと秘跡の結びつきの重要性が語られるようになりました。コロナ・パンデミックの中で、なかなか秘跡に近づくことができないということをわたしたちカトリック信者は体験しました。ミサ・秘跡は大きな打撃を受けました。しかし、神のことばはコロナウイルスに縛られません。大声で朗読したり、詩編を歌ったりすることはできませんが、聖書を目や点字で読むこと、パソコンやスマートフォンをとおして、読んだり聞いたりすることはできるのです。
 わたしたちはこのチャンスをどう活かしてきたでしょうか?

 そう振り返りながら、今日の福音を改めて、しっかりと受け取りましょう。
 イエスが朗読されたのは、イザヤ61章の言葉でした。
 「主の霊がわたしの上におられる。貧しい人に福音を告げ知らせるために、主がわたしに油を注がれたからである。」
 ここにイエスの使命がはっきり示されます。それは貧しい人に福音を告げ知らせることです。「貧しい」というのは経済的に圧迫されているだけでなく、さまざまな面で苦しめられ、小さくされている人のこと。この箇所に出てくる「捕らわれている人」「目の見えない人」「圧迫されている人」すべてを含んでいます。その人々に神の恵みが注がれ、圧迫から解放される。それが福音です。福音とは「eu(良い)angelion(知らせ)=良いニュース」のことです。苦しむ人々が長い間待ち望んでいた神の救いが今まさに実現する、これが良いニュースの内容です。

 「悪いニュース」が多いのがこの頃です。国と国との対立の激化、覇権争い、軍備拡張。専制政治による人権侵害、新型コロナウイルスの急拡大や世界各地で起こる災害。格差と排除、貧困。そして自暴自棄になった人による無差別殺傷事件。その中で多くの人々は苦しんでいます。本当に悪いニュースが多いのです。
 「日本人が金メダルを取った」というと、「久しぶりに明るいニュースです」という人がいますけれど、そんなのは本当の「良いニュース」ではありません。スポーツで誰かが勝てば、誰かが負けているのです。自分に近い人が勝った、というのが「良いニュース」だなんてとんでもないことでしょう。聖書のいう「福音=良いニュース」とはそんなものではありません。

 「神の国は貧しい人のものである」
 「平和を作る人は神の子と呼ばれる」
 「神は愛である。」
 「神は独り子を与えるほど、世を愛してくださった」
 「十字架で死んだイエスは、死に打ち勝ち、世の終わりまでわたしたちと共にいる」
 「愛は決して滅びない」
 こういうのが良いニュースなのです。貧しい人に救いがもたらされる。そこでは誰も負けることなく、誰も排除されることがありません。聖書の中には、この良いニュースが満載されています。わたしたちはこの「良い知らせ」を聞くためにこそ聖書を読むのです。

 イエスは徴税人ザアカイに、「今日は是非、あなたの家に泊まりたい」と言葉をかけられました。十字架上で回心した盗賊には「今日、わたしと一緒に楽園にいる」と言われました。この「今日」は特徴的で、救いが今この瞬間に実現することを強調しています。そして、今日の福音にも「今日」という言葉が出てきます。
 「この聖書の言葉は、今日、あなたがたが耳にしたとき、実現した」
 フランシスコ教皇は、「Aperuit illis」の中でこの箇所を引用して、こうおっしゃっています。「神のことばから日々の糧を引き出す人々は、イエスがそうであったように、彼らが出会うすべての人々と《今を共有する人》 (contemporary)になります。彼らは過去についての実りのないノスタルジーや、 まだ訪れたことのない実体のないユートピアの夢に陥る誘惑に遭うことがありません。」(Aperuit illis 12)聖書の言葉をしっかりと受け止めるとき、福音が、神の救いが、神の恵みが「今」となる、と言うのです。
 いったい何が変わるのでしょうか?
 それは、今のこの世界を、神のいつくしみのうちに見るようになるということです。そして、今の世界をわたしたちが信仰と希望と愛をもって生きるべき世界として見るようになるのです。わたし自身の人生も、日々、神の愛のうちに生き、信仰と希望と愛をもって生きる人生となるのです。そのためにこそ、わたしたちは聖書を、神のことばを読み、味わい、生きようとします。
 コロナ禍だからこそ、聖書を読みましょう。そして聖書を読むたびに今日のイエスの言葉を思い起こしましょう。
 「この聖書の言葉は、今日、あなたがたが耳にしたとき、実現した!」アーメン。

2月6日までのミサ中止について



南相馬市での感染急拡大により、カトリック原町教会では、また公開ミサが中止になります。
福島県が国に対して「まん延防止等重点措置」の適用を要請したとのことですので、期間はもっと延びるかもしれません。
辛いことではありますが、信仰と希望と愛をもってこの時期を過ごしたいと思います。
以下、信徒の皆さまへの手紙です。

                  2022年1月20日
                  カトリック原町教会
                  担当司祭 幸田和生

 「南相馬市における新型コロナウイルス感染症集中対策」への対応

 カトリック原町教会信徒の皆さま
 主の降誕を祝い、幼子イエスの光の中で新しい年を迎えることができましたが、今また新型コロナウイルスの感染急拡大が起こっています。特に南相馬市は市長含め、多くの人の感染が判明しています。1月19日、福島県新型コロナ感染症対策本部から「南相馬市における新型コロナウイルス感染症集中対策」が発表されました。そこに「南相馬市民へのお願い」として「1月21日(金)〜2月6日(日)、不要不急の外出自粛」とあります。
 これは「日本のカトリック教会における感染症対応ガイドライン」(2020.11.1)では以下のレベルに相当します。

「国内において感染症の感染が拡大し、行政による緊急事態宣言や営業・移動の自粛要請が出された段階。
○会衆が参加するミサの中止(会衆が参加しないミサは行うことができる)。
    ・ 全ての信徒に対するミサ出席義務免除。
○原則として、上記のミサを除く全ての教会活動の中止。
○秘跡 ・ 洗礼、結婚、ゆるし:延期
    ・ 病者の塗油:緊急性のある場合のみ、十分な感染症対策をとって行う。
○葬儀 ・ 遺族と相談の上、十分な感染対策を行えば可能。
    *火葬のみ済ませ、葬儀は後日行うことも検討する。」

 「オミクロン株は感染しやすいが、重症化する人は少ない」とも言われています。しかし、重症化する可能性が高い高齢者や基礎疾患を持った方々(子どもも含む)への感染をなんとかして防がなければなりません。3回目のワクチン接種も急ピッチで進められていますが、必要な方々がその接種を受けるまで、感染スピードをできる限り遅くする必要があります。これに少しでも協力するため、公開のミサをまた中止することにいたします。
 具体的には1月23日、30日、2月6日の日曜日10時のミサは行いません。朝9時の聖書講座も休講となります。他のミサはシスター方と近所に住むカリタススタッフのみで非公開で行います。これまで同様、教会からお送りする『聖書と典礼』などを用いてミサで読まれるみことばを味わい、すべての人のため、特に新型コロナ感染症に苦しむ方々や医療従事者の方々のためにお祈りくださいますよう、お願いします。可能であれば、幸田のブログ「毎日がクリスマス」や「福音のヒント」、カトリック原町教会のフェイスブックページもご活用ください。
 皆さまのご健康と新型コロナ感染症流行の収束を非公開のミサの中でお祈りしています。

年間第2主日

デジカメ パナソニック LUMIX DMC-FZH1

新型コロナウイルス・オミクロン株の感染急拡大の中ですが、なんとか公開のミサをすることができています。
神に感謝!

●年間第2主日
 聖書箇所:イザヤ62・1-5/Iコリント12・4-11/ヨハネ2・1-11
           20220116カトリック原町教会にて
 ホミリア
 仙台教区のエドガル・ガクタン新司教の司教叙階式の日程が発表されました。3月19日(土)10時半から元寺小路カテドラルで行われます。残念ながら新型コロナの影響により、100人規模で行われるそうです。つまり、誰でも参加できるというわけではなく、基本的に信徒の皆さんはオンラインでの参列ということになります。長崎教区の大司教も決まりました。現在補佐司教の中村倫明司教が長崎大司教になります。エドガル司教は57歳、中村司教は59歳、わたしもだんだん旧時代の人間になっていくと感じています。・・・なんて言うのは半分冗談ですが。
 今日の福音はカナの婚礼の箇所です。ユダヤ人が清めに用いるための大量の水がぶどう酒に変わる。それは旧約の時代から新約の時代への変化を象徴的に表す出来事です。ヨハネ福音書の初めのほうですが、イエスとともに新しい時代が始まっているのです。

 ご存じのように、聖書には旧約聖書と新約聖書があります。旧約は古い契約、新約は新しい契約の意味。旧約は天地創造、人間の創造の物語から始まって、アブラハムとその子孫たちの歴史を語ります。そして、新約聖書はイエス・キリストによって実現した神との新しいつながりを証言するものです。
 旧約と新約、両方合わせて『聖書』ですから、連続性・共通性があります。どちらも人間をお造りになった神の、人間に対するいつくしみと救いの働きかけが根本にあります。しかし、違う面もあります。何が違うのでしょうか?
 旧約は神の民イスラエルが中心でしたが、新約の神の民は特定の民族に限らず、すべての民族に開かれたものでした。イエス・キリストを信じる信仰によって、すべての民族、すべての人が新しい神の民とされるのです。
 旧約は今日の箇所の「清め」に象徴される律法の規定が特徴的でしたが、新約ではイエス・キリストを通して示された圧倒的な「神の恵み」が特徴になります。その恵みは、今日の聖書箇所の結婚ということに象徴される「親しい交わり」をもたらし、ぶどう酒に象徴される「救いの喜び」に満たされる、これが新しい契約です。

 別の面から新約の意味を考えてみたいと思います。それはフランシスコ教皇がたびたびお話しになる「エクスクルージョンexclusion」と「インクルージョンinclusion」という面です。旧約の世界には「エクスクルージョン=排除」という面が強くありました。ユダヤ人でなければダメ、律法を守っている人でなければダメ、男性でなければダメ、大人でなければダメ、健常者でなければダメ、経済的余裕がなければダメ・・・
 それに対して新約の世界は、そういう排除を乗り越えていくわけです。異邦人でもいい、罪びとでもいい、女性でも子どもでもいい、障がいや病気があってもいい、貧しくてもいい。そういう人すべてを含むのが新約の世界なのです。これが「インクルージョン」です。「包摂」とか「包含」と訳されますが、要するにみんなその中にいて、良しとされていて、それぞれに居場所があるという状態ですね。

 新約の喜びとはそういう世界なのだと考えると、実はまだまだなんじゃないかという気がしてきます。イエスによって新しい契約が結ばれた、と言われてから2000年も経つ。どこが新しいの? というくらい古い時代の話ですが、新約の新しさの特徴である「インクルージョン」はまだ実現されていない。まだまだわたしたちの課題として、目標として、夢として先にある、そう言えるのではないでしょうか。

 この世界の中に「エクスクルージョン=排除」があります。「格差と排除」、フランシスコ教皇が繰り返し指摘している現代の問題です。世界的に見て、人類の中に格差や排除がありますが、身近なところでも確かに格差が広がっています。日本で相対的貧困状態の人は6人に1人。子どもの場合は7人に1人、と言われています。相対的貧困というのは、簡単に言うと、普通の人の半分以下の収入しかない人の状態です。もっと具体的に言えば、世帯の年収が122万円以下の生活をしている人の割合。豊かな国だと思っていたら、いつの間にか、こうなっているのです。
 最近、自暴自棄とも思える凶悪な無差別殺傷事件が続きますが、その背景には「格差と排除」の問題があると言わざるをえません。フランシスコ教皇はこう言っています。
 「貧しい人たちや見捨てられている人たちが、反社会的に映る姿で反応することがあれば、そうした反応は大概、彼らを蔑視し、社会的に排除してきた歴史から生まれると理解することが大切です。」(回勅『フラテッリ・トゥッティFratelli Tutti(兄弟の皆さん)』234)
 「社会や人々の間での排除と格差が取り除かれないかぎり、暴力を根絶することは不可能でしょう。」(使徒的勧告『福音の喜びEvangelii Gaudium』59)
 本当に大きな課題です。

 教会の中にも「排除=エクスクルージョン」があるのではないか?
 それをなんとか乗り越えよう、というのが、教皇の呼びかけているシノドスの歩みだと思います。2023年の秋にバチカンで行われるシノドス(世界代表司教会議)に向けて、「シノドス的な教会synodal church」を一緒に作っていこう、と教皇は呼びかけています。「シノドス」の元の意味は「共に道を歩むこと」です。本当に教会の中に排除された人がいなくなり、誰もが参加して一緒に歩む教会になれますように。そして教会の外の人とも、つまり宗教・教派の違う人とも兄弟姉妹として歩むことができるように。これは「すべての人が兄弟姉妹」ということを訴えている回勅『フラテッリ・トゥッティ』のテーマでもあります。

 今日の福音にはイエスの母がいます。
 イエスだた1人が奇跡を行うのではありません。イエスだけが一方的に新約の恵みをもたらすのではないのです。イエスの母マリアがそこにいて、「ぶどう酒がありません」と救いに飢え渇く人々と一つになって、人々の思いをイエスに取り次ぎます。そして「この方の言うとおりにしてください」とイエスに従うように人々を励ましています。
 わたしたちの教会がこのマリアの姿にならって、歩むことができますように。そして、すべての人を排除しない新約の喜びに生きることができますように。


主の洗礼



午後からは、今年最初の小高でのミサ。
南相馬市小高区、浪江町、双葉町、大熊町、その先も含め、旧避難指示区域の人たちは全員、避難を経験し、
戻ってきた人たちもいれば、戻れない・戻らない人たちもいます。
そのすべての方々のためにここでのミサの中で祈ることを大切にしています。

修道院の目の前は、かつて小高病院があった場所で、
今は、小さな建物に建て替えられて、昨年12月に診療を開始した小高診療所があります。

●主の洗礼(祝)
 聖書箇所:イザヤ40・1-5, 9-11/テトス2・11-14, 3・4-7/ルカ3・15-16, 21-22
          2022.1.9カトリック原町教会
 ホミリア
 今日、イエスの洗礼を祝います。この祝日は「降誕節」の流れの中で、ベツレヘムでのイエスの誕生や博士たちの来訪とともに、イエスが神の子として現れた、その光の輝き・栄光の現れを記念する、という面があります。と同時に翌日から始まる「年間」の流れの中で、イエスの神の子としての活動の出発点でもあります。その両面を祝っています。
 今日の福音はこの出来事をこう伝えています。
「民衆が皆洗礼を受け、イエスも洗礼を受けて祈っておられると、天が開け、聖霊が鳩のように目に見える姿でイエスの上に降って来た。すると、『あなたはわたしの愛する子、わたしの心に適う者』という声が、天から聞こえた。」(ルカ3・21-22)
 ルカ福音書の特徴は「祈っておられると」という、他の福音書にはない言葉です。もちろんこの出来事全体はイエスだけに起こった特別な出来事ですが、「祈り」という点で、わたしたちとのつながりも大切ではないかと思いました。

 祈りの中で聖霊を体験するということはイエスだけのことではありません。ルカ福音書にはこういう箇所があります。
 「11・9求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。10だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。・・・13天の父は求める者に聖霊を与えてくださる。」
 祈り求める者に与えられるのは聖霊だとルカ福音書は言うのです。
 祈りの中で聖霊が与えられる、その典型は何と言ってもペンテコステの出来事でしょう。使徒言行録2章です。
 「1五旬祭の日が来て、一同が一つになって集まっていると、2突然、激しい風が吹いて来るような音が天から聞こえ、彼らが座っていた家中に響いた。3そして、炎のような舌が分かれ分かれに現れ、一人一人の上にとどまった。4すると、一同は聖霊に満たされ、“霊”が語らせるままに、ほかの国々の言葉で話しだした。」
 「一同が一つになって集まっていると」とありますが、1章14節には「彼らは皆、婦人たちやイエスの母マリア、またイエスの兄弟たちと心を合わせて熱心に祈っていた」とありました。使徒たちが集まっていたのは、約束された聖霊を待ち望んで祈るためだったのです。その祈っている人々の上に聖霊が注がれたというのです。
 祈りの中で聖霊を受ける、それはイエスだけのことではなくわたしたちの中でも起こることであるはずです。でもどうしたらそれが感じられるでしょうか?

 八木重吉という詩人がいました。
 1898年に生まれ、29歳という若さで亡くなった人です。病に倒れる前、千葉県の東葛飾中学校で英語教師をしていたのですが、この学校はわたしの卒業した高校の前身なので、そういう面でも親しみを感じています。こんな詩があります。

  さて / あかんぼは
  なぜ あん あん あん あん / なくのだろうか
  ほんとに / うるせいよ
  あん あん あん あん / あん あん あん あん
  うるさか ないよ / うるさか ないよ
  よんでいるんだよ / かみさまをよんでるんだよ
  みんなもよびな / あんなに しつっこくよびな
                   八木重吉『神を呼ぼう』 より

 赤ん坊が泣くのは、誰かがその泣き声に応えてくれるのを期待しているからです。その声に応えて、抱っこしてくれたり、ミルクを与えてくれたり、お尻をきれいにしてくれたりする人がいる。そうして赤ん坊とその人(親)との間に「親しさ」が生まれるのです。
 イエスが祈りの中で、神を呼んだ時の言葉は「アッバ」という言葉でした。マルコ福音書14章36節、ゲツセマネの箇所で、この「アッバ」という言葉がそのまま伝えられています。イエスはいつも神に向かって「アッバ」と呼びかけていたのです。「アッバ」はアラム語で子どもが父親を呼ぶときの言葉です。ですから「パパ」とか「おとうさん」と訳されます。でもこの言葉については2つのことを言っておきたいと思います。1つはこれは赤ちゃん言葉だということ。「父」という意味以前に、嬉しかったり、悲しかったり、何かを訴えたくて出す声が「アッバ」なのです。そしてもう一つ、日本の秋田県のある地域の方言には「アバ」という言葉があって、それは「あかあさん」を意味しているのだということ。そう考えると「父」「おとうさん」という翻訳の言葉では表せないような、特別なニュアンスの言葉だと思います。無力な幼子が、親に向かって、親しみと信頼を込めて叫ぶ、叫び声なのです。
 そう思いながら、神様に向かって「アッバ」と呼んでみましょう。「あんあん」でもいいのですが、「アッバ」でもいい、本当に親しみを込めて、呼んでみてください。そうすると神様との親しさが感じられてくるのではないかと思うのです。
 
 「アッバ」とは神との親しさを表す言葉です。
 「祈り」とは神との親しさを感じるためのものなのです。
 「聖霊」とは神の息吹であり、神との親しい関係そのものです。
 神に向かって「アッバ」と呼びかける祈りの中で、聖霊という神との親しい交わりを体験する、イエスはそこから出発しました。わたしたちもやはりここから出発しましょう。
 今年一年、まだ始まったばかりですが、新型コロナのオミクロン株やさまざまな問題がわたしたちの前にはあります。でもだからこそ、わたしたちは神とのつながりを根本に置いて歩んでいきたいのです。今年、わたしたち一人一人が神との親しさを味わい、深めることができますように。祈りの中で聖霊を受け取っていけますように。本当にすべての人を兄弟姉妹として、愛に生きることができますように。心を合わせて祈りましょう。


主の公現



 写真は仙台市にあるカトリック八木山教会の飼い葉桶飾りです。

●主の公現(祭)
 聖書箇所:イザヤ60・1-6/エフェソ3・2, 3b, 5-6/マタイ2・1-12
            2022.1.2カトリック元寺小路教会、八木山教会
 ホミリア
 「公現」はギリシア語で「エピファネイア」、ラテン語で「エピファニア」と言います。元々の意味は「現れること、輝き出ること」です。
 本来は東方教会で1月6日に「テオファニア(神の現れ)」という祭りがあり、そこではイエスがヨルダン川で洗礼者ヨハネから洗礼を受けたという出来事が祝われていました。これが西方の教会に伝わり、西方では今日わたしたちが記念している「博士たちの来訪」を記念するようになりました。古代の教会からの伝統では、イエスの誕生から洗礼までのさまざまな出来事の中に「神の現れ」「イエスの神の子としての現れ」を見ていたようです。そういう伝統を大切にして、今のカトリック教会は、主の公現の後に、主の洗礼を祝い、そこまでの全体を降誕節という一つのまとまった期間にしています。この期間全体のテーマが「現れること、輝き出ること」だと言ったらいいでしょう。

 今日の第一朗読はそのテーマをはっきりと示します。
 「起きよ、光を放て。あなたを照らす光は昇り/主の栄光はあなたの上に輝く。
 見よ、闇は地を覆い/暗黒が国々を包んでいる。
 しかし、あなたの上には主が輝き出で/主の栄光があなたの上に現れる。」
 「闇の中に光が輝く」というイメージは、主の降誕の夜半のミサにもありました。降誕の夜、その光は羊飼いたちに示されました。「野宿をしながら、夜通し羊の群れの番をしていた」羊飼いたちに、「主の天使が近づき、主の栄光が周りを照らした」のです。
 今日の福音では博士たちは、「ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこにおられますか。わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに来たのです」と言います。
 この光は、確かに世に来て、すべての人を照らす光なのです。そのことが強調されています。
 
 現実はどうでしょう?
 世界はやはり闇の中にあるのではないでしょうか。新型コロナウイルスの闇。ワクチンができて、多くの人が接種を受け、これでなんとかなると思ったら、新たな変異ウイルスが次々と生まれ、収束の兆しが見えません。
 国と国との覇権争い、専制政治による人権侵害も増大しています。そして世界各国で、じわじわと軍拡が進んでいます。日本も例外ではありません。経済的な格差が広がり、排除されている人があちこちにいます。移住者や難民の問題から、身近なところまで。日本では、自暴自棄になるまで排除されてしまった人によると思われる、凶悪な犯罪が繰り返し起こっています。

 光はどこにあるのでしょうか。あのイエスの中に、あの飼い葉桶に寝かされた幼子イエスの中に光がある。わたしたちはそう信じています。
 なぜ、あの方が光なのでしょうか?なぜあの方が闇を照らしてくださると信じるのでしょうか。
 それはイエス・キリストの中に「愛」があるからです。聖書のギリシア語で「アガペー」と言われる愛、キリシタン時代に「ゴタイセツ」と訳された愛です。それは、どんな人も無条件に限りなく大切にしてくださる愛です。あのイエスの中にその愛があり、そのイエス・キリストを送ってくださったところに神の愛があります。それこそがわたしたちにとっての「まことの光」です。

 イエスが汚(けが)れているとされていた人に触れたとき、
 罪びとのレッテルを貼られていた職業の人に声をかけたとき、
 安息日にも関わらず、病気の人をいやしたとき、
 空腹の群衆とわずかなパンを分かち合ったとき、
 貧しい人々に向かって「神の国はあなたがたのもの」と宣言されたとき、
 異邦人の叫びを聞いて、心を動かされたとき、
 十字架の上でゆるしを宣言されたとき、
そこにイエスの愛が輝き出ていました。憎しみや、復讐や、暴力や、無関心がはびこっている世界の中に、イエスの愛は輝き続けました。たとえどんなに闇が深くとも、イエスの中に輝く愛の光を消すことはできませんでした。わたしたちはそのイエスの中に、本当に確かな光を見るのです。

 1964年、第二バチカン公会議で『教会憲章』が発表されました。ラテン語の題は「ルーメン・ジェンティウムLUMEN GENTIUM」です。これはこの文書の冒頭の言葉でもあります。「キリストは諸民族の光である」という言葉から始まるのですが、この言葉に教会憲章全体のテーマが示されています。それは、キリストの目に見えるしるしである教会も「諸民族の光」であるはずであり、本当にそうでありたいと願っているということです。
 わたしたちは本当に光になっているでしょうか?
 わたしたちが闇に覆われた世界の中で少しでも光になるために、わたしたち自身がイエスの愛に近づいていく、それ以外に、道はありません。

 先週の火曜日、年末の28日でしたが、仙台教区第5、第6地区の司祭が集まって、仙台教区のさまざまな課題への取り組みについて話し合うチャンスがありました。2023年10月までのシノドスに向けた歩み、とか、今年の11月から始まる新しいミサ式次第の準備。課題はいろいろあります。途中から仙台司教に任命されたエドガル・ガクタン被選司教が来られて、そこに加わりました。当たり前のことですが、今年の仙台教区にとって、最も大きな出来事は新司教を迎えることだと感じました。この人と共に、この人を中心にみんなで共に歩んでいく、わたしたち皆がその新たな歩みに新たな思いで加わっていく。それがわたしたちの最大の課題なのです。
 エドガル・ガクタン新司教とともに、本当に「愛を生きる教会」を作っていくことができますように、心から祈りましょう。


送料無料 おすすめ 大人気 格安 安い 激安 お客様組立 簡単組立らくらく搬入ガス圧跳ね上げ収納ベッド Mysel マイセル 薄型スタンダードポケットコイルマットレス付き 縦開き セミシングル 深さレギュラーがグリップの美しさを一層引き立てます brodin Series 高すぎない絶妙のプライス 神道 40cmUPクラスまでがちょうど良い獲物の大きさです 木曽桧 ギャラティンの一回り小さ目 7095円 Firehole上質なランディングネットのディファクトスタンダード国産ハンドメイドのランディングネットもいいですが 職人手作り アワビ みたまや S2 仏壇 ブローディン 魚を優しく掬い 額縁の付いた扉の祖霊舎です 開口部幅 パールのインレイもさりげなくカッコイイ 59cm S2シリーズFirehole 埋め込まれたマザーオブパール ハンドル:バットキャップ仕様 開口部長 サイズ:全長 ランディングネットS2シリーズ ブローディンランディングネットのミドルシリーズ 板戸 デザイン 19cm 一枚扉 シンプル 縁付 モダン ランディングネット 写真を撮ってリリース 祖霊舎 S2シリーズフレーム:3層 高級神棚 国産 ファイヤーホール 神棚 のメジャーマーク 手間がかかっているので当然でしょうが この一連の動作の為だけに存在しています 神徒檀 1インチ刻み 37.5cm そして高すぎます グリップエンドにブレイデッドコードとマルチクリップ装着済み魚に優しいクリアーシリコンのキャッチアンドリリースネット仕様ファイヤーホール本流の定番のサイズ S2シリーズは 日本製 2尺 美しいグリップエンドの仕上げと 高品質でありながら クレモナ糸でヒレがボロボロに ファイヤーホールBrodin振袖レンタル 成人式・お正月 貸衣装 振り袖レンタル: 成人式 振袖レンタル(1月着用) 40日長期レンタル 肌着・足袋までついたフルセットレンタル[往復送料無料] WEB申込み限定激安価格ドットインパクトプリンタ 24ドットプリントヘッド 中古 ラベル紙 神道 国産 30日保証 封筒 複写紙対応インターフェイスIEEE1284規格準拠双方向パラレル 色焼けや傷があります 2尺 mm 用紙ガイド NEC 付属しているインクリボンの残量が不明なので はがき 別途 型番PR-D700JX3サイズ600 イーサネット 160dpi mmスペック印刷方式インパクトドットマトリックス 板戸 パラレル 片方向印刷 附属品電源ケーブル オプション 縁付 神徒檀 伝票 カット紙 対応用紙連続紙 額縁の付いた扉の祖霊舎です 名刺 日本製 高級神棚 H デザイン 解像度6.3ドット 10234円 複写 仏壇 ×320 インクリボンをご準備して頂きます様 両方向 日本電気 お願い致します 商品説明メーカー名NEC 神棚 一枚扉 中古インクリボン 水平型 シンプル W PR-D700JX3 祖霊舎 職人手作り 外装ランクCランク 送料無料 木曽桧 みたまや ×297 商品説明動作確認済みの中古品となります モダン Dニコン オートレベル (AP-8) 送料無料海外からの輸送中に外箱に擦れ傷や破け ■当店で取り扱う商品はすべて正規品ですのでご安心ください 額縁の付いた扉の祖霊舎です 一枚扉 ■実際の色とモニター画面では ご注意 Mens グレー 海外輸入商品のため 商品は繊維構成が変わり 肌触りの良いコットン素材で普段使い 神徒檀 神棚 ボクサーパンツ シンプル 3枚ブラック カルバンクラインの定番ボクサーブリーフパンツ3点セットになって合計9枚に 旅行用や洗い変えにも便利な3枚セットです コットンストレッチローライズトランクス3枚セットお得な3点セット世界中で愛される カルバインクライン定番のボクサーブリーフ CALVIN 下着 KLEIN Calvin Trunks へこみ 大切な日のお出かけにも Low コットン 3-packs 3枚セット×3点素材:コットン95%エラスタン5%サイズS 2尺 内容 みたまや クラインのシンプルなロゴがクール スポーツ 祖霊舎 ※日本サイズはあくまでも参考ですので実際はウエストサイズ 職人手作り :ウエスト 3点セット ボクサーブリーフ3枚が3点セットになって合計9枚に ウエストゴムのカルバン バレンタインデーや父の日など モダン 仏壇 縁付 通気性が少し良くなっています 81-86cmL ショートレッグボクサーブリーフ 伸縮性がよく履き心地抜群 6531円 日本サイズL程度 Stretch 3枚セット 見た目の色に多少違いがあります 破損などが生じる場合がございます 91-97cm※サイズは目安となっております Rise 71-76cmM 木曽桧 Klein カラー06は02のリニューアル版になります 高級神棚 神道 日本製 ちょっとしたプレゼントにも喜ばれるアイテムです cm 国産 Cotton 板戸 をご確認ください デザイン カルバンクライン 日本サイズM程度 まとめ買い 男性用 中身には問題ございませんので何卒ご了承をお願い致します 日本サイズXL程度光の量をコントロールできる オシャレなロールスクリーン 和室も洋室にもマッチするモダンなデザイン 調光ロールスクリーン ロールカーテン 「シャレオ2」[幅86~125cm 丈101~150cm] [ロールカーテン スクリーン ブラインド 無地 ゼブラ 北欧 和風 おしゃれ モダン インテリア] JQみたまや 一枚扉 神徒檀 デザイン 高級神棚 簡単に着脱できるからスピーディーに設置 粘着シートは水洗いする事で粘着力が復活しますので何度でも繰り返し使えます 15506円 線状タイプ JIS規格適応品 神棚 仏壇 軽いから持ち運び便利 特殊粘着シートを貼付した軽くて丈夫な屋内用点字マット 額縁の付いた扉の祖霊舎です 突起部分粘着部分を含まず お得な20枚組です 粘着部分=特殊粘着シート 何度でも繰り返し使えるのでエコ 重量約130g フロア仮設用 水で丸洗いできますので ほたる 国産 シンプル 材質:本体=エバロン 撤去 木曽桧 厚み 板戸 低コスト 表面は滑り止め加工 安全に進める方向を示す線状タイプ 祖霊舎 フロア仮設用はどなたでも簡単に設置 サイズ:305mm×305mm×3 いつでも清潔を保つことができます 20枚組 モダン 2尺 神道 屋内用視覚障害サポートマット 撤去することができます 日本製 縁付 職人手作りリビング 寝室 書斎 シンプル ウール カラーバリエーションが豊富 【江戸間 長4畳 176×352 ニューアスノーブル】毛(新毛)・防炎・制電・防ダニ・抗菌・遮音・保温・ホットカーペットカバー可能・カーペット・絨毯(じゅうたん)・ラグ・レベルカット・カラー全6色(レッド・グリーン・ピンク・アイボリー・キャメル・ブラウン)国産 耐荷重150kgタイプ 間口1800×奥行300×高さ900mm 祖霊舎 モダン ※納期に関して通常土日祝日を除いた営業日での出荷予定ですが 職人手作り 通常の納期より日数が掛かる場合がございます 別途料金が発生する場合がございます アイボリー 板戸 単体 離島の場合 株 倉庫などに最適なラックです 神道 日本製 シンプル 欠品やメーカー終了の可能性もあり みたまや 材質スチール仕様組立品生産国日本広告文責 小田商事 その場合は別途メールにてご連絡いたします 代引不可 北海道 棚板の間隔も変更できます 3段 高級神棚 額縁の付いた扉の祖霊舎です 2尺 仏壇 神棚 ※お届け先が沖縄 神徒檀 一枚扉 デザイン TEL: 軽中量ラック 8604円 木曽桧 スチール製のラック 縁付 083-902-5441 サイズ組立時:幅1800×奥行300×高さ900mm個装サイズ:174×34×5cm重量個装重量:13000g素材トリーバーチ TORYBURCH ウエストバッグ 58114 BLACKパンクラトプス 神徒檀 日本製 高級神棚 2尺 額縁の付いた扉の祖霊舎です ジャンルエンシェント 木曽桧 1st 英語版 神棚 9761円 みたまや Pankra 仏壇 縁付 CR 神道 レアリティカード種類効果モンスター品番ANGU-EN046 遊戯王 ダイナレスラー シンプル 一枚扉 モダン 板戸 Dinowrestler デザイン 国産 ANGU 祖霊舎 職人手作り業務用 防滑 滑り止め すべり止め テープ シール 【単品配送】 3M セーフティウォーク すべり止めテープ タイプB 赤 150mmX18m (2個入 @1個あたり \34298) B RED 150X18日本製 FAX 通販 株式会社ササガワ 神徒檀 納期早め通常4~5営業日内に発送予定メール便不可メール便でご注文頂いた場合でも自動的に宅配便送料へ変更いたします返品について返品について送料について 10片×20シート その他掲示用品 入 17820円 06-6266-0126他にもあります 商品名アドシール 板戸 規格 メーカー:ササガワ さ行 額縁の付いた扉の祖霊舎です ※商品画像はイメージ画像です 職人手作り 神棚 縁付 商品番号22-2051 モダン 神道 240セット サイズ:縦26mm×横52mm SASAGAWA 材質:上質タック紙JANコード:4974268150974 おすすめ関連商品 環境マーク 一枚扉 の一覧へ送料無料 ササガワ タカ印 みたまや 備考メーカー名 \入り > 06-6261-2831 こちらからメーカーへ直接お問い合わせいただけます 高級神棚 国産 文房具ならワキ文具 仕様 商品詳細をクリック 黄地 送料無料 掲示用品 祖霊舎 : 仏壇 200片 シートサイズ:縦150mm×横112mm デザイン 22-2051 木曽桧 日本のブランド セット数240セット アドシール 2尺 20シート入 ホワイトボード 文具製品 シンプル TEL1/24 在庫あり HE-1211 1kw TD47 12インチ大画面 HONDEX ( ホンデックス) 魚探 GPS 内蔵 魚群探知機製品保証書 デザイン JCM社製 仏壇 神徒檀 貯氷量 原材料の大量仕入れ 取手もステンレス仕様で衛生的 板戸 氷の厚さが調整可能 保証修理規定に基づく 約25.9 独自の製氷システムで最大限に節水が実現 但し 祖霊舎 名称 約19.0 氷スコップ1個付 20.6kg 60Hz 神道 25kg 新品 神棚 職人手作り シンプル 木曽桧 ※北海道 本体背面ピッタリ設置が可能 一枚扉 みたまや オゾン層を破壊しないから環境にやさしい 256W 消費電力 沖縄は別途送料 AT30℃ 約29×29×32mm ノンフロン発泡剤使用で 特徴 丸みのある氷が1個ずつ出来上がります WT15℃ 33000円 国産 縁付 驚きの価格を実現 395×450×800mm 電源 氷の形状:キューブアイス 50 最大限に節水しながら大量の氷を低コストで安定製氷できる製氷機 製品保証1年間 離島配送不可 製氷能力 2尺 JCMI-25 業務用 全自動製氷機 外形寸法 26.2kg 日本製 額縁の付いた扉の祖霊舎です 単相100V AT20℃ 冷やす為の氷でだけでなく 高級神棚 洗浄モード付で衛生管理 流通ルートの整備で WT25℃ ユニークな離氷システムで 248 24h 自然落下時約9Kg モダン 製氷工程がランプで確認できる 製品の大量生産 最大約12Kg 容量 透明度の高い上品な氷を作ります 付属品 メンテナンス365日全国受付対応 法人のお客様送料無料